川尻筆伝統工芸士 三代目・畑 義幸
トップ >  商品 > 書道筆 > 羊毛筆 > 特注品(一点もの)超長鋒 > 極上・古細微頂光鋒 伝統工芸士 畑義幸作(43年熟成もの)

極上・古細微頂光鋒 伝統工芸士 畑義幸作(43年熟成もの)

商品情報

43年間熟成させた古い最高級の古細微頂光鋒から更に上質の毛を選び抜いて使用しています。
熟成もののため、毛色は若干飴色です。艶やかで繊細、且つ耐久性に優れた毛です。使い込めば使い込むほど、粘りとしなやかさ、墨含みが増し、手に馴染んできます。
軸は漆塗りを施した中に輝く螺鈿をちりばめました。螺鈿は光の角度によって様々な色を放ちます。尾骨はワシントン条約以前に入手した象牙を贅沢に使用しており、職人の手によって遊環(ゆうかん・輪っかになっている部分)を2連作り出しました。
遊環を作るためには象牙を彫っている段階で輪っかになるように制作するため、緻密で非常に高い技術力を必要とします。
象牙も毛と同様に、年月を重ねると美しい飴色に変化していきます。適切に扱えば生涯使えると言われる品であり、美術品にも成り得る逸品です。
※羊毛は墨液を使用ぜず墨をご使用ください。

概要

商品番号 31-Y-KSBCK-5
商品名 極上・古細微頂光鋒 伝統工芸士 畑義幸作(43年熟成もの)
販売価格(税抜) 150,000円
種類 羊毛:古細微頂光鋒(43年熟成)
全長 353mm

詳細

穂の直径(内径) 11mm
穂の長さ(出穂) 95mm
軸の種類 漆塗り螺鈿・尾骨象牙・遊環入り