川尻筆伝統工芸士 三代目・畑 義幸
トップ >  お知らせ > 華道家・矢田青幸先生が筆を生けてくださいました

華道家・矢田青幸先生が筆を生けてくださいました

2016年10月07日

皆様へ

 

草月流師範・矢田青幸先生がパリのグループ展にて

筆と草花が美しく融合された作品を発信してくださいました。

 

矢田先生は美しい生け込みはもちろんのこと、
鬼灯のアクセサリーや花器など、前衛的な芸術を発信し続ける

アーティストでもいらっしゃいます。

 

素晴らしい先生に筆の新しい表現を見出していただけましたこと、
心より感謝申し上げます。

 

 

筆:極上・古赤天尾 支那竹糸巻き軸
内径16mm×出穂180mm

 

矢田青幸先生ホームページ
http://seikoh-yada.main.jp

14518662_1174525925973301_753455561_n 14536658_1174525922639968_1651019402_o 14509328_1174525919306635_795086013_n