川尻筆伝統工芸士 三代目・畑 義幸
トップ >  お知らせ > 残り本数のお知らせ(限定記念品・古細光鋒)

残り本数のお知らせ(限定記念品・古細光鋒)

2016年12月21日

皆さまへ

 

 

いつもお世話になります。

 

HPにも掲載しております限定記念筆の残り本数をお知らせいたします。

 

●匠・古細光鋒 伝統工芸士 畑義幸作 筆作り45周年記念筆

・22本限定のおつくりでしたが、残り14本となりました。

 

古細微頂光鋒は非常に柔らかく粘りもあり
上級者の中でも使いこなすのが難しいのですが、

 

こちらの毛、古細光鋒は 古細微頂光鋒ほど柔らかくありませんので
普段、羊毛筆をお使いの方は是非お手に取ってみてください。

 

毛は皮つきで30年以上熟成させておりますので、
耐久性があり使い込むほどに馴染んできます。

 

墨含みも抜群です。

 

軸は曙塗りを施していおり、漆黒の中に映える赤はまさに曙。

(一本一本、職人の手によって伝統的な軸づくり・塗りの工程を経てつくっております)

 

詳細をお知りになりたい方はコチラからお問い合わせくださいませ。