川尻筆伝統工芸士 三代目・畑 義幸
トップ >  ブログ > 【赤ちゃん筆】お申し込み・カット方法について

【赤ちゃん筆】お申し込み・カット方法について

2017年11月01日

皆さまへ

 

 

いつもお世話になります。

 

赤ちゃん筆の職人お任せプランができてから多くのお問い合わせをいただいております。

 

ありがとうございます。

 

今回は赤ちゃん筆の
お申込み・カット方法などをご説明いたします。

 

■お申込み方法■

 

こちらのお問い合わせメール、もしくはFAX、電話でお申し込みください。

 ▼メール、FAXの場合下記をお書きください。
 ・お申込みプラン名
 ・お申込者のお名前
 ・ご住所

 ・ご連絡先

 

②弊社から受付完了のご連絡を差し上げます。

 

 あわせて、髪の郵送方法、お振込み先、(プランによっては彫内容)等

 についてご案内差し上げます。

 

 

③お振込みの確認・髪の毛到着後、心を込めて筆をお作りします。

(製造期間2~3ヶ月程度)

 

 

④完成後、所定のご住所へお届けします。

 

 

■髪のカット・郵送方法■

 

①準備

 

 クシとはさみを準備して、お子様の髪の毛をクシでとかします。

 

 

②いよいよカット

 

 髪が短い場合はできるだけ、根元から切ります。

 

※長さは4cm以上、量はギュッと握ってタバコ一本分(8mmくらい)以上あると
 立派な赤ちゃん筆ができますよ!

 

※毛量が少ない場合はお母さま等の髪を足していただくと親子筆ができます。

 

  

(↑こちらのお母さまはお子様を抱っこしたまま上手にカットしています)

 

 

③髪の毛を包む

 

 カット後は、できるだけ向きをそろえてティッシュに包んでください。

 箱に入れていただいても構いません。

(↑包み方の例です。毛はサンプルですので毛量は少なめです。)

④送る

 

封筒等に入れて必ずお名前を明記の上、弊社までお送りください。

※恐れ入りますが送料はお客様にてご負担ください。

 

 ▼お送り先

  〒737-2601

         広島県呉市川尻町原山1-5-35

         文進堂 畑製筆所

  (TEL:0823-87-2154)

 

 

髪の毛を受け取り次第、心を込めて大切に作らせていただきます。

制作期間は2ヶ月程度ですが、込み具合によっては最大3ヶ月となります。
(その際はご連絡させていただきます。)

 

(↑冒頭とこちらのお子様はしゅんたくんです。

 お父さまお母さまからメッセージと一緒にお写真をいただきました。

 大切な記念筆を作らせていただきありがとうございます。

 健やかにお育ちになりますように。)